e2048b2a704eb4566150b976a4b638d4_s
ドーモ。皆
=サン。

茸社長です。

 

2020年も10日を過ぎ、皆様如何お過ごしでしょうか?

令和2年目を迎え、つみたてNISAは2年目を終え、それでもまだまだ私の長期積立投資は始まったばかり。

現在のつみたてNISAの運用状況がどうなっているのか、そして2019年は投資枠をきちんと埋め切れたのかについて書いていきます。


2019年つみたてNISA運用方針

NISA口座開設金融機関:SBI証券

積み立て設定:毎日積立

運用商品(投資比率)

eMAXIS Slim新興国株式インデックス(29%)

楽天・全米株式インデックス・ファンド(42%)

ひふみプラス(29%)

比率は適当です。

2019年つみたてNISA運用成績

NISA201912
2019年も浮き沈みの激しい年でしたが、まぁまぁでしょう。

とはいえ、この時点での成績なんぞ、さして意味はありません。

いずれ来る10云年後にどうなっていることやら。

非課税枠を使い切れたか否か

運用成績も大事ですが、せっかくの非課税枠をきちんと使い切れたかどうかも重要です。

少額投資非課税制度、いわゆるNISAというだけあり、その枠は使い切らないと損でしかありません。

年間最大40万円の投資枠、しっかり使い倒さねば。

さぁどうなっているか、いざ確認。

NISA投資枠 - コピー
ふぅ、何とか40万円きっちり使い切れていたようです、安心しました。

2020年も活用しつくせるように、積み立てしていきたいと思います。

「継続は力なり」を体現できるように。

 

しかし、これで2018年分と合わせて80万円を非課税口座で運用していることになります。

少額といいつつ結構な大金です。

いささか感慨深くなってきま…………ん?

NISA投資枠 - コピー (2)

・・・・・・・・・・・・え?

(゚ー゚?)(_?)(-?)(_?)(゚ー゚?)(_?)(-?)(_?)(゚ー゚?)(_?)(-?)(_?)…………

 

なんじゃこりゃぁあ!!!

 

オタッシャデー!

↓↓↓よろしければ、応援お願いいたします。励みになります故↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ