dd66065f68d8dc8c9f129392dec8f34a_s
ドーモ。皆
=サン。

茸社長です。

 

先日、学生時代の友人の結婚式に出席してきました。

その時、久々に会った旧友達と色々話をしたのですが、そのうちの一人が投資をやっていると言うではありませんか。

リアル知り合いと投資やお金に関する話をしたのが初めてだったので、詳しく聞いてみました。


旧友

和歌山の学校の元同級生で、卒業して数年に一度ぐらいのペースでした会えていませんでした。

話すときの話題も学生時代の思い出話や仕事関係、あとはせいぜいアニメや漫画のことばかりだったので、まさか投資をしていたとは意外に思ったものです。

居るところには居るんだなぁと。

聞くところによると、最初は1,2年前の仮想通貨ブームに手を出して投資に興味が湧き、つみたてNISAを始めたとのこと。

なんならiDeCo始めようか考えているようです。

旧友の投資遍歴

上でも軽く書いていますが、最初は仮想通貨に手を出したらしいです。

まぁ定番っちゃあ定番ですね、仮想通貨とかFXとかそういう投機物から始まるのは。

私もFXで大損して、少しでも取り戻すあるいは残った資産を少しでも増やしたいと今のスタイルに落ち着きましたが、こいつも同じ穴のムジナか、と思っていましたがどうやら事情は異なるようで。

どうやらビットコインを爆上がりしていた頃に購入して、運良く値下がり前に売り抜けることが出来たとか。

なんて運の良い奴だと羨んでいましたが、さらに旧友の口から追い打ちの一言が。

「税金取られまくったわ~」

「くたばれ!」

ついそう言い返した私はきっと悪くない。

どうやら確定申告はきちんと行い、納税していたようです。

ただそれより気になったのは奴が言った税率です。

「3分の1ぐらい持って行かれた」

3分の1?

たしか仮想通貨による利益は「雑所得」に分類され、収入に応じて課税率がアップする累進課税。

累進課税によって所得税の税率は最大45%まで上がり、住民税10%と合計して最大55%になる可能性もあるというものだったはずです。

ruisinkazei
3分の1「ぐらい」なのでその辺の詳細までは聞いていませんでしたが、上の表に照らし合わせると住民税10%と合わせて税率が約3分の1にはるのは、「330万円を超え、695万円以下」「695万円を超え、900万円以下」の2範囲です。

儲けやがったなぁ~、はぁ裏山しい。

しかも奴の凄いところは、そこでさらに仮想通貨にお金を注ぎ込むのではなく、そっちは控えてつみたてNISAなどの、所謂まともな投資に手を出し始めたところです。

普通は負けるまで続けるものですが、よく辞めれたなぁ。

元手が大量にあるため、かなりイージースタートを切れています。

つみたてNISAについては

つみたてNISAと出会ったキッカケは、仮想通貨を通じて投資に興味が湧き、他の手法を調べていた時にしったそうです。

お得な制度だと知って始めたと。

口座を開設したのは楽天証券、今では楽天カード払いで積み立てているとのこと。

当然楽天スーパーポイントも貰えているでしょう。

ちなみに始めたのは2019年の途中からで、積み立てているのはお馴染みの全世界株式ファンドeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」、いっぱい積み立てても面倒だから1本で済むものを選んだらしいです。

なんなんだろう、こいつは。

投資に関して私の理想形を歩んでいます。

こんな人間いるんだなぁと。

嫉妬や これだけははっきりしてる

iDeCoについても

「他の投資法を調べた」繋がりで、iDeCoにも興味があるそうでした。

今は何処で始めようか色々調べているとか。

とりあえず、「つみたてNISAと同じeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)が良いならマネックス証券」、「あとは楽天証券かSBI証券を選んでおけば間違いない」と、軽くアドバイス染みたことを言っておきました。

話して感じたこと

始めてリアルでここまで深くお金の話をしましたが、まぁ良いものですね。

お互い無理しない程度に資産形成していければ良いな、と思いました。

あと仮想通貨は完全に辞めた訳ではなく、細々と続けているらしいです。

損しても大丈夫な範囲で、とのこと。

ついでに言うと、個別株は今のところ考えていない言っていました。

あんまり同時に色々手を出しても頭が追いつかないから、だそうです。

仮想通貨やっていたとは思えないぐらい堅実です。

 

オタッシャデー!

↓↓↓よろしければ、応援お願いいたします。励みになります故↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ